「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2016年 01月 05日 | |
Untitled

新しいカメラを買ってから画像が俄然溜まり始めた。まぁそれは良いのだけれど、どうもiCloudが巧く機能してくれないこともあって、画像のバックアップ/整理について悩んでおりました。ググッてみたらどうやらflickrが良いとの記事を見つけ、アカウント取得以来殆ど使用していなかったflickrをちゃんと使ってみることにしました。


1TBの容量を無料で貰えるので(多分)一生分の画像をflickrにバックアップ出来るでしょう。iCloudと異なり動画にも対応しているのも良いですね♪

###
2016年に入ってから気がついたらflickrのProアカウントじゃないとデスクトップ版のflickr Uploaderは機能しなくなったようです。iOS版のflickr Appは今のところオートアップローダー機能はProアカウントじゃなくても機能しています。

ってことは、(私もそうしていることが多いですが)デジカメで撮影した画像を一度iPhoneでインポートしておけば後はflickr Appが勝手にアップロードしてくれるわけです。しかしデスクトップ版と異なりフォルダ分けはしてくれませんけど…。
###

さて、となると、今度はflickrにアップした画像をこのexcite.ブログでも使いたくなるのが人情ってものです。しかし、私の知識ではどうやっても巧くflickrの画像をexcite.ブログで使用することが出来ず悩んでおりました。

そんな折に3383jijiさんの記事を見つけコメントしたところ丁寧にflickrの画像をexcite.ブログで使用する方法を教えて頂きました! 私なりに調べたのですが、flickrの画像をexcite.ブログで使用する方法を解説しているサイトは見つからなかったので、ひょっとして私同様に悩んでいる人も居るのも?と思いましたので、3383jiji さんに教えていただいた方法をコンテンツとして残しておこうと思います。3383jijiさん有難うございました。この場をお借りして感謝申し上げます。

3383jijiさんのブログはこちら → 青い自転車とともに (私同様自転車乗りだった!)


d0039803_10464871.jpg
自身のflickrの画像を開き、画面右下に見える矢印アイコン(シェアアイコン)をクリックします。

d0039803_10465871.jpg
小窓が画像の上に開きます。真ん中に見える[HTML embed]をクリック。
ブログに載せる画像の大きさをその下のブルダウンメニューから選びます。
すると、更にその下にHTMLコードが表示されます。コードをまるごとコピーします。

d0039803_10470709.jpg
わかりやすく説明するために上の画像ではコピーしたコードをテキストエディターにペーストしてみました。
※実際にはこの作業は必要ありません。
<script … から </script> までの箇所(上の画像では青く反転している部分)は不要なのでカットします。

d0039803_10471596.jpg
excite.ブログの新しい編集画面では[HTML編集]にしてから、不要な部分をカットしたコードをペーストします。

d0039803_10472250.jpg
excite.ブログの古い編集画面ではそのまま不要な部分をカットしたコードをペーストします。

d0039803_10473091.jpg
こんな感じになります♪



上の画像では貼り付けた画像が左寄せになっていますが、中央寄せにしたいことも多いと思います。編集画面上で画像だけを選択して中央寄せにしてもうまくいかないのですが、Ctr + A で全文選択した上で中央寄せにすれば画像は中央寄せになります。その後で、文章など左寄せにしたい箇所を部分部分を選択して左寄せにすればOKです。

最後に、ブログにflickrの画像を載せる方法をググっているときに見つけたコンテンツ


どうやら、flickrの画像を貼り付けた場合と、flickrの画像をローカルにダウンロードした上でexcite.ブログにアップロードして貼り付けた場合とでは画質が異なる=flickrの画像を貼り付けた方が画質が良い、ってことらしいです。

flickrは今まで殆ど使っていませんでしたがこれから徐々に活用していきたいと思います





[PR]
# by nullpo_orz | 2016-01-05 21:30 | デジタル |
AX
2016年 01月 04日 | |
Untitled
東北自動車道にて。助手席から娘撮影

あけましておめでとうございます

昨年は年明け早々父が亡くなったりと一昨年からのドタバタを引きずって年が明けた感じでした。
その後夏くらいから徐々にプライベートでは落ち着きはじめましたが、その後は仕事がドタバタでした(^^;

そうゆう意味では穏やかなスタートを切れたと思う2016年ですが、ドタバタ続きですから折角なのでChangeの年にしようかな?などと思っていたりもします。

ということで、今年も宜しくお願いします。

[PR]
# by nullpo_orz | 2016-01-04 12:34 | デジタル |
AX
2015年 12月 17日 | |
自分はまず撮らないが、ネコなど撮ってみた。

d0039803_13161389.jpg


d0039803_13161303.jpg


猫に詳しい人なら分かるのだろうけど、自分には日向ぼっこしてる様に見えたが、わたしの気配を感じこの後逃げてしまった。
[PR]
# by nullpo_orz | 2015-12-17 22:11 | デジタル |
AX
2015年 12月 10日 | |
目出度く新しいデジカメが決まり、ゲットできました。オリンパス の XZ-10というコンパクトデジタルカメラです。

d0039803_12535021.jpg


このカメラの特徴は i.ZUIKO DIGITA F1.8-2.7 (26-130mm)というレンズに尽きると思う。
ワタシとしてはこのカメラに大変満足している。

  • サイクルジャージの背中のポケットにもすっぽり収まる♪
  • テレ端=130mm/f2.7は本当にありがたい。
  • 操作系(コマンド)に慣れが必要とのレビューもあるが、特に問題なし(取説も要らない)
  • レンズ鏡筒の周りにある[コントロールリング]にズームが割り当てられていれば…といレビューも見るし実際当初そう思った
  • が、実際に[コントロールリング]を操作するとホールディング出来ないから、当初通りレリーズの所に割り当てられたレバーで◯な気がしている
  • [コントロールリング]使わないなぁ>オレ
  • 起動が遅いとも言われているが気にならないレベル
d0039803_15403733.jpg
こんな風に使っている/持っている人を私は見たこと無い



ただし

  • やっぱりホールディングは良くない。まぁ小さい筐体とのトレードオフだから、ね。
  • シャッター横のコマンドダイヤルの節度はもっとカッチとしてほしい。ケースから出す時に触れてしまいモードが変わっている場合多い
  • MFができたら…

欲を言えば、本当に欲を言えばEVFが欲しい。RX-100Ⅲにあるやつが欲しい。iPhoneの様に液晶画面に触れてレリーズするTouch AFは使わないなぁ



突然話は変わりますが、その昔Kawasaki の ZX-4というバイクに乗っていましたワタシ。
d0039803_15570934.jpg

何を唐突にバイク?! って、なんかネーミングがXZ-10と似ているでしょう? どっちかつーと兄貴分のZX-10が、ですけど。 まぁ、そんなくだらないところに親近感を覚えるワタシです(が 同類の人、居ませんか?)


さて、このZX-4とはいかなるバイクなのか? (え? 別に知りたくも無いって? まぁ もう少し話に付き合って下さい)


400ccの排気量をもつ所謂中型バイクなんですが、レーサーレプリカ全盛時代にカワサキがGPZシリーズに変わるモデルとして登場させました。ヤマハのFZコンセプト同様に新型 前傾インライン4エンジンを載せて、フレームも極太のツインチューブにとスペックはレーサーレプリカ並みだったのですが、中途半端なコンセプトとデザインで売れず一年でディスコンしてZRXシリーズに後を譲ったという、まるでOLYMPUS XZ-10と同じような短命という運命を辿ったのでした (って本当はXZ-10がZX-4の運命をなぞった というのが時系列的に正しいのだけれど)


名誉のために言っておくけれどこのZX-4は鈴鹿4時間耐久レースの優勝車輛でもある。車重150kg台と当時クラス最軽量だし決して素性の悪いバイクではなかったのだが、なんつーか、カワサキらしいといえば良いのか? (^^; wikipedhia にも画像が掲載されておらず(T_T)、あまりにも不憫に思えたワタシは画像をアップロードしようとユーザー登録までしたのだが権限がどうたらこうたらでハネられてしまった。このまま永遠に画像無しでwikiに残ってしまうのか>ZX-4...(ZX-10の画像はある)


それから、Kawasaki ZX-4(10)がgooのカワサキのバイク一覧にもラインナップされていないのと同様に、OLYMPUS XZ-10も flickrにタグ(?)が無いのである。Explorer > Camera finder で OLYMPUSから探してもXZ-10は無い...orz XZ-1と2はあるんだけどね。なんか歴史から葬らている感アリアリだなぁ(^^;


つくづくこのZXとXZはその境遇が似ているとは思いませんか? 益々ワタシは好きになってきましたよ、XZ-10



d0039803_15044875.jpg
μ7020と異なり一応ZUIKOレンズ

d0039803_17055960.jpg
なんだかんだでOLYMPUSのコンデジが2台に



更に余談だけれども、カメラとオートバイって名前/型式が似ているのが多いと思いませんか?
R-1とか先ほどのFZとか。そう言えばパナのFZ1000は(美人の)知人が最近愛用しているなぁ。







[PR]
# by nullpo_orz | 2015-12-10 12:34 | デジタル |
AX
2015年 12月 07日 | |
前回の続きです。そうなんです、まだ続いているんですよ(^^;

振り出しに戻ると言うか、灯台下暗しと言うのか…?D40はストロボ = Nikonで言うところのスピードライトを使えばきっと不満やストレスが解消されるんだろう、と。そうゆう結論になった私でした。すると、運命なんでしょうかね? こうゆう時に不思議と自分の身の回りにそうゆう情報が流れてくるのですよ。

FBのTLに大阪のプロカメラマンさんのストロボに関するポストが流れてきまして、それが「ニッシン i40

d0039803_13473436.jpg

調べてみるとストロボ初心者向けで機能も充実、しかも実売で2.5kを切るお値段…、もうコレっきゃ無いでしょう!って感じ♡
なにしろプロが言うのだから間違いないでしょう!!
これで(多分)不自然ないかにもストロボ炊きました的な写真ともお別れできて、ハッピーフォトライフを満喫できるだろう、うん、きっとそうなるに違いない。

と、思いつつも、兎に角目に入るモノが何でも撮りたくなってしまう、3年間くらいのブランクを埋めるかのごとく衝動にかられていた私はμ7020を久しぶりに引っ張りだしてバシバシ撮影に勤しんでおりました。


d0039803_13173376.jpg

d0039803_13222979.jpg

d0039803_13181407.jpg

d0039803_13224394.jpg

なるほど。こうしてカメラを毎日持ち出して、目に付いたものを片っ端から撮っていると、なんだか凄く楽しい♪
初めてカメラを手にした時のような興奮を再び味わえるとはっ!

改めて使ってみるとこのμ7020もまぁ良くは無いけど、悪くもない。ただバッテリの保ちの悪さは(当初から)ダメだ。それでも何より小さくて薄いので自転車の時に携行するのは全く負担ではない。(だからバッテリが小さく保たないのだが) これならiPhoneでもっと寄りたい時など重宝するであろう…などと思いつつレリーズする毎日に、突如我が家に問題が発生!

出社して席に付いた私にカミさんからLINEで「洗濯機が動かない! (仕事)帰りに見に行ってきて!!」

主婦にとって洗濯機が動かないと言うのは一大事である。何しろ毎日使うモノだから。同じように毎日使用する掃除機もあるが、それはクイックルワイパーで暫し代用など出来きるが、洗濯機は代用出来ないシロモノである。また毎日お世話になっているTVの様に無くてもなんとかなるモノでもない。

妻からの大事な命により、私は仕方なく仕事帰りに家電量販店へと足を向けた。堂々と会社帰りに家電量販店へ寄ることのできる夫は幸せ者でありまするよ! 全国の奥様方にこの点について強く言いたい。

一通り次期洗濯機などリサーチし(幸いその日は私の的確な指示で洗濯機は一時的?に復旧した)、週末に他店を見に行って比較検討し購入する算段であった。

のだがっ!

私のなかにひょっとして…という予感が働き、家電売場ではなくモバイル機器を扱う別館へと脚を運んだ。今までカメラを扱うコーナーでしかリサーチしていなかったが、確かこのモバイル館にはデジカメも少数だが置いてあったことを思い出したのだった。そして何気なく見たエレベーター前の張り紙に私の目が釘付けになった。

d0039803_13395741.jpg
なんということか! 探していたOLYMPUS STYLUS
XZ-10が処分品として売っているではないかっ!

私は妻の命で洗濯機を購入する為(の事前調査で)家電量販店に立ち寄り、愛する家族の元へ帰った時には洗濯機ではなくデジタルカメラを手にしていたのでありました(^^;




[PR]
# by nullpo_orz | 2015-12-07 21:02 | デジタル |
AX
2015年 12月 04日 | |
前回の続きです。

やっと見つかったと思った新しいデジカメ(OLYMPUS XZ-10)でしたが、既にディスコンで店頭には在庫がなく見ることも触れることもできないなんともやるせない状態になったワタクシ。

d0039803_12535021.jpg

ネットでは未だ販売しているのだからとっととポチって買えば良いではないか? と 思う人も多いとおもいますが、実は我が家にはOLYMPUS μ7020というコンデジがある(当時はiPhoneやスマフォのカメラ性能が認知され始めコンデジが全く売れなくなってしまった時で、カミさんがコンデジを欲しがったので兎に角安かったから購入したという流れだった)のだけれど、こいつがどうもイマイチなんでOLYMPUSのコンデジに対してあまり良くない印象を持っているので実機を見たい触れたいと思っているのでした。

さて、今一度今までの流れを振り返ってみたりすると…。

E-M10を買ったらきっと標準レンズでは物足りなくなるだろうから、(作例を見てもそうだが)単焦点レンズが欲しくなるはずだ。つまり追加投資は必至なわけで、最初からボディ+単焦点レンズという選択肢もあるが予算が…。

RX100(初期型の中古)はお値段お手頃ではあるが、やはりファインダーは欲しい。RZ100には電子ファインダー付きのM3があると思うとやはりそっちが欲しくなる。けど予算が…。

XZ-10は予算的には◯なのだが、実機が無いので確かめられないのが辛い…。


秋の夜長に悶々としているワタシであったが、あるときTwitterのTLに


[大村祐里子のプロ写真家に聞く ライティング術 第1回アーウィン・ウォン氏に聞く職人撮影のライティング術]


というポストが流れてきたので何気なくリンク先を見てみた。大村さんはゆり茶という名前でネットでよく見けけていて多分可愛いカメラの人だろうwと思ってフォローしていた。赤江珠緒なみにエロ(話)耐性もありワタシの中ではかなり注目のカメラの人なのだが、どうやら先輩カメラマンのライティング風景をレポするという話であった。


いやいや。プロのライティングってのは凄いですね♪


正直に申し上げますがワタクシ今まで全くと言ってよいほどストロボ撮影したことがありません。自然光での撮影こそがベスト!みたいなのがLeicaを使いはじめる頃から頭に刷り込まれていたってのがあるから。大体ストロボ付いたLeicaってカッコ悪いでしょう? それに余計な荷物が増えるだけだし。(カメラについている)ストロボで撮影したことあるけど、だいたい"飛んじゃう"し、届かないし。漢はカメラ1台で夢のスーパーショットを撮るのだ! って 思っていました、ハイ。


でもリンク先を見て、今サラながらストロボ撮影の素晴らしさを知ったという次第でした(^^;

ワタシが普段家で家族写真を撮っているときに思っていたのは、こうゆうのですよ。

ここまでライティングできなくても、ストロボがあれば良いってことだけはわかりました。


要は今までグダグダ書いてきたのは昨年の忘年会でD40では思ったように撮れなかった、ってのが色々ストレスだったわで、きちんとストロボ撮影できるようになれば新しいカメラをわざわざ購入する必要も無い ってことジャン!


早速調べると最初の一台目的なのはお値段も3万くらい? ストロボってメーカー別にあるってことも初めて知った。なるほどマウントと同じなんだな、と。


ストロボを購入してきちんとライティングをお勉強すればD40でもまだまだイケるんではないか?との結論に至ったわけです。あぁ、そこの人笑っていますね、ハイ、笑って貰って結構ですよ(^^;







d0039803_12424780.jpg


[PR]
# by nullpo_orz | 2015-12-04 12:54 | デジタル |
AX
2015年 11月 30日 | |

前回の続きです


ガバサクはデジカメを始めたころよくお世話になったサイトだ。当時やっと1,000万画素の機種が出始めたころだった様に記憶している。しかし、ガバサク では1,000万画素を良しとはせず…の様な記事が多くなかなか面白くもあり色々勉強にもなった。


最近のガバサクではFour Thirds機種というかPlatformに対して懐疑的な意見が述べられていた。要するに中途半端ってことらしいが、個人的にはコンパクトだし確か当初からdigital設計専用ってことだったはずだし、良いと思うのだけれどなぁ。


それは、そうとお勧めのコンパクトデジカメはこれだ(2015年7月20日更新)を見てみるとメーカー別に幾つかの機種ピックアップされていたのであったのだが、その中でも


まだぎりぎり在庫があって1万円台で売られている


のセンテンスに私の目は惹きつけられてしまうのであった。(^^;


そのカメラはOLYMPUS STYLUS XZ-10というコンパクトカメラで、1,200万画素 裏面照射型CMOS F1.8-2.7 というのが主なスペックであった。ガバサク風にいうと1,200万画素は十分過ぎるというか高画素過ぎるのだが、今現在1,000万画素を切るコンパクトカメラもそうそう無いだろう。しかも撮像素子は1/2.3型と小型。画質に拘ったコンデジなら1/1.7とか2/3型、さらにはSONYのRX100の1型などもっと大型なのだが、しかしその割には意外と「頑張っているぞOLYMPUS」って感じらしい。

スペックはともかく実売1万円台というのは大変ありがたい。溜まったポイントで購入できそうであるし♡一気にボルテージの上がった私は早速会社帰りに家電量販店へ寄ってみた…


のだが、無い。全く無い!


ディスコンということは分かっていたが全く店頭に在庫が無いとは。しかしながらでamazon等のネット通販では販売しているようであった。家電量販店のポイントで購入できる♡と踏んでいた私は愕然とした。評判は悪くないらしいのでポイント購入は諦めPCでポッチとしても良いのだが、お相手は写真等で事前に確認してもらうのが大人のお店では当然のことであり、大人の私はやはりここは実機を見て触れて♡確かめてから購入としたかったのだが、どうやらソレは叶わないようであった。


なかなか"新しい連れ合い"には巡り会えない。運が無い(のは此処最近ずーとだな)

しかし、良いこともあった。


それは今でもハッキリと記憶しているのだけれど、9月上旬に八ヶ岳まで自転車でロングライドした時のことであった。中野から八ヶ岳まで約200kmひたすら登りヘロヘロになりながらも宿にたどり着き達成感とともに美酒を味わった。そして翌日再び中野まで戻るべく麓まで下った時だった。


視界が開き視線のその先にR20が見えた時、今此処で写真を撮りたいと強く思ったのだった。そんなに強く撮りたいと思う気持ちが湧き上がることは本当に本当に久しぶりのことだった。結局その時は下りでスピードが乗っていたし他のメンバーと一緒だったので自分だけ止まるわけにもいかず、その風景を目に焼き付けてまた来年来た時は絶対撮ろうと心に誓って先を急いだ。


d0039803_17551275.jpg


あの日からそれまで久しく撮影意欲が削がれていたものが、なにかのスイッチが入ったかのように俄然撮影意欲が自分の奥底から蘇ってきたのだった。


新しいカメラが欲しいと漠然と思っていた時と、撮影意欲が復活したのは偶然かもしれないが、ちょうど9月の頃であった。


d0039803_18004921.jpg



[PR]
# by nullpo_orz | 2015-11-30 14:01 | デジタル |
AX
2015年 11月 21日 | |
FBで流れてきたこの記事。是非読んで下さい。


この記事での被写体は人物ですが、仮に対象が風景でも同じ結果だったでしょう。

写真の面白いところはこうゆうところ、だと思う。

以前品川で行われたハービー・山口さんの写真展に行った時、私はその時初めてハービー・山口さんにお会いしました。当時Leicaを使っていた私は、同じくLeicaで素晴らしいスナップ写真を撮るハービー・山口さんに憧れ伺ったわけです。

そこで私が知ったのは今回のエントリのタイトルにあるとおりのこと。

私は氏のパーソナリティーにすっかりヤラれてしまいました。
と、同時にどうしてあのような素晴らしいスナップ写真が撮れるのかも納得したのでした。



[PR]
AX
2015年 11月 17日 | |
先のエントリ を自分でタイプしていて、或いは後で読み返してみて、まぁヒドイなぁ、と。初心者がアレもコレも欲しいと言っているのと全く同じという…(^^;いや、かれこれ10年位銀塩/デジタルで撮影してきたのだが、中身は全くの初心者だからあながち間違いでは無いのだが。

前回 ( さらにその前 ) の続きです。
※ 以下の話は2015/8~2015/9月 のになります

---

さて、あれからコメントで教えていただいたSONYのDSC-RX100(の初期型)をチェックしに行きましたYO!ワタクシは。
d0039803_11421699.jpg

良いではないですか! RX100(初期型) 小さい筐体、レンズは天下のZeiss Vario-Sonnar。f1.8-4.9でテレ端はアレだがなんたってZeiss様、文句はあるまいっ!
RXシリーズのカタログをもらってきて見たけれど作例がコレまた良くて…いやぁ~いいなぁ。初期型の最安値は30kくらいだしコスパ高いッショ! 2~4型になるとさらにWi-Fiとかファインダーとか付いて良いのだけれどオレ的にはまだ高い(^^;ので、狙うなら初期型だ。

結構マジでRX100(初期型)に心は決まったemoticon-0148-yes.gif

が、しかし、だ。

やはりOLYMPUS E-M10に惹かれる自分が居る。何がそうさせるのだろう? 色々自問してみた。
やっぱりファインダーがあるのが、良い。筐体Designが良い。この時点でP-EL6は中途半端に思えて選択肢から消えていた。
うん、やっぱりE-M10だろう、ここは。

d0039803_11470559.jpg


オレは中野のフジヤカメラへ出向いた。
E-M10はあった。(MarkⅡは欠品だった。人気あるなぁ)
RX100もあった。情報通り30kを切る値段の中古品(状態=AB)もある。

しかし、ただカメラを眺めるだけで店を後にした。

あと一歩E-M10にしてもRX100にしても踏ん切りが付かない。
E-M10に踏ん切りが付かないのはカタログの作例だ。(ひょっとして本田圭佑採用に金をつぎ込んだためか?)カタログの作例だけを見ているとRX100に心惹かれる。しかしE-M10の作例は心に響くものがない、オレ的には。

モヤモヤした気持ちのまま、例によって再びネットを彷徨った。

そこで久しぶりに懐かしいサイトにぶつかった。ガバサク。懐かしい。

---

まだ、続きます(^^;

d0039803_11563796.jpg

[PR]
# by nullpo_orz | 2015-11-17 12:29 | デジタル |
AX
2015年 11月 06日 | |
本来であれば別のネタでポストしたいところなのですが、ええ、ネタはあるんです。
ネタ帳にメモがあふれています(^^;

しかし、今回はタイトルにあるAppleのクラウドサービス?であるPhoto StreamがWin PCと同期(ダウンロード?)してくれない 件 です。

iOSデバイスで撮影した画像はiCloudのServerに自動的にアップロードされるのですが、私はケチってiCloudフォトライブラリをONにしていないので(^^; Photo Streamにアップロードされた画像をPCのiCloud Control Panelでもってローカルに バックアップを取っています。まだiCloudのサービスが提供される以前からそうしていたのですが、このローカルへの自動バックアップ つまりApple提供のiCloud Control Panelさんが巧く動作してくれず、Serverからローカルへダンロードしくれないってのが頻繁に起こっています。

以前からTwitterで愚痴ったりしていたのですが、あまりにも治らないので今はiPhoneのカメラロールの画像はflickrの方に自動でアップロード(してプライベート設定にしておいてバックアップとして利用)しています。

無料で写真を自動保存!Flickrがマジでオススメ!公式iPhoneアプリはフルサイズの動画アップロードに対応

それでもやっぱりローカルにもバックアップしておきたいわけなので、iCloud Control Panelさんがきちんとお仕事してくれれば問題ないのですが…。

結構この悩みは皆さんかかえているようで、ネットで探せばいっぱいその愚痴と解決方法がヒットします。

しかし、どれも根本的な解決には至っていないようです。実際私も幾つものサイトを参考にトライしましたがダメでした(ひょっとしたらAppleIDを変更するって方法が巧くいくかもしれないが試してない)

でも、こちらの英語サイトの方法を試したら巧くいきましたヽ(´ー`)ノ
このやり方は、日本語サイトでは見つからなかったモノです。全て英語ですがまぁなんとなく分かるでしょう?

How to fix broken iCloud photostream sync on Windows


ただし! 私はローカルのパスをデフォルトではなく別のDriveにしているですよ。

d0039803_1622568.jpg

↑はデフォルトのパス


d0039803_16225093.jpg

私は任意のパスに変更している


上記の英語サイトの方法ではPC再起動後デフォルトのパスに戻っちゃうのね。まぁそれでちゃんと最新の画像がDLされるようになったのですが…。その後にパスを変更すると相変わらずDLしてくれません。

よって、80%解決しかしてないんですけどね。(´ω`)

---

もう少ししたらネタ帳にあるネタをポストできると思います。
そうです、ちょっと前のエントリの続きになります。
[PR]
# by nullpo_orz | 2015-11-06 22:55 | デジタル |
AX
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon