Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
Top
ビクターEX-B1
2009年 04月 15日 | |


先月末行ったビックサイトで開催されていたPIEで、なぜかオーディオが展示されていた。
それがビクターのEX-B1というCDコンポ

http://www.tokaivision.co.jp/product.htm

上記URLを見て貰えればわかるけれど、色々コダワリがあって小さい割には28万円くらいするのかな? PIEの様な展示会場で展示販売だけしているらしい。

で、肝心の音の方はどうなのか?というと、シロートのワタクシには十分素晴らしい音に聞こえました。ウッドベースの指で弦をひっかく感じとか凄く生々しく伝わってくる。DVD再生もできるらしく、サラウンドシステム?という臨場感溢れる音を体験できました。

値段はコレでよいと思う。音は文句なし良い。本体の作りも良いのだろう。

だが...。

リモコンが良くない。その辺に転がっている自社の1万円のCDラジカセのリモコンをちょっと弄って合わせたって感じだ。つまり、いかにも安物。本体30万円弱のリモコンとは言えないだろう。

その辺を10分強トウトウと説明してくれた展示員へ申し伝えたら「リモコンではなく本体のコントロールパネルで操作していただければ宜しいかと...」と言い訳(に聞こえた)をしてきた。

一体、どこの誰が本体とリモコンの操作で、本体を選ぶ人がいるって言うんだ? 本体の位置に左右されないリモコンを誰でも使うだろう。両方あったらリモコンを誰でも取るだろう。
つまり、この高級オーディオシステムと、その購入者をはじめてとする人との接点はリモコンが主となるハズなのだ。だからリモコンについても本体以上にもっと作り込まなくてはいけないだろう。つまり簡単に言ってしまえば詰めが甘いって事だ。

本体が30万円するなら3万円くらいのリモコンを付けるべきだ。オプションでもokだ。

そうじゃなければ、せっかくの開発した方々苦労(「パナに吸収されたけれどビクターの魂は云々」展示員が説明していた)や本体自体が台無しだ。
[PR]
AX
<< 現像雑記 ページトップ TMSS&PIE >>
The Original Skin by Sun&Moon