Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2006年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
| |
|
AX
2006年 11月 20日 | |
横木安良夫さんは自身のwebサイトにDIGITAL暗室テクニックを公開している希有なプロの写真家だ。銀塩とDIGITALによるその違いなど、概念も含めて説明してある。私は銀塩現像・引き延ばしなど経験したこと無いが、横木安良夫さんのサイトには大変有益な情報が盛りだくさんなのである。以下最近心に響いた氏の言葉を転記させていただきます。

写真は、現実を撮ったもので、現実ではない。ここに存在するのは、写真化されたひとつの事実、プリントすればこの世の中に存在する、「物」でもある。現実を巧妙に写しているようで、実は新たに作られた、ペラペラの一片の現実なのだ。


人間の眼は兎に角優秀だ。しかし現実のありのまま人間は見ているわけではない。そう言った点ではレンズの方がもっと優秀だ。だからといってどちらに優劣を付ける問題でもない。次元が異なるのだから。

横木安良夫さんの言葉には重要な、大変重要なことが含まれていると思う。

d0039803_1128499.jpg


[Zorg:.punto]
[PR]
AX
2006年 11月 15日 | |
d0039803_13402086.jpg

やっと店頭でもK10Dのカタログが配布されるようになった。今までは簡易なリーフレットだったけど作例も載っているので有り難い。
でもちょっと気になることもある。確か”画質革命"謳ってたK10Dであるが、当初のカタログ(リーフレット)よりもその部分が右上に随分小さくなってしまった。("当初"のはトーク&ライブで配布されたクリアファイル)
ちょっと自信を無くしたのか? 或いは謙遜なのか? いずれにしてもデジイチでは今年の目玉であることは間違いないとおもうんだが=K10D

予約を入れた友人に触発されて真剣に考えたK10Dだが自分にはまだ...のように最近は思うようになった。600万画素+SRのK100Dがマイチェンして、K10DSRDRつけて、600万画素のまま PRIME付けて、そんでもってK10Dの ペンタプリズムになって(ネームはK100DS or K10DL とか?)くれれば良いんだが...。


それからmixiZorgコミュで知った。ZorgDoorを貼ってみたサイドメニューには貼れないようだな、exciteでは。
[PR]
by nullpo_orz | 2006-11-15 13:57 | デジタル |
AX
2006年 11月 05日 | |
d0039803_14462117.jpg


内田ユキオさんじゃないけれど、買った当初からLeica M2にはモノクロフィルムしか詰めないつもりでいました。それがカラー(ポジ)フィルムを撮ってみようと思ったのは、単にワゴンセールで購入したエクタクロームダイナEX400の期限がもう僅かしか残っていなかったからという単純な理由でした。

普段(モノクロ)ネガでしか撮っていないから、露出には気を遣いました。気を遣ったけれどもいざコマが進んでいくといつものようにもうほとんどカンで撮っていましたが、思いの外それほど外さずに撮れたように思えます。

カラーポジフィルムで撮ってみて思ったのは、ライトボックスの上からルーペで見る一コマ一コマの美しさで、モノクロネガのヌメヌメとしたエロティック美しさな感じとはまた異なった良さがありました。

ぎこちない構え方の娘がお気に入りの一枚です。
[PR]
by nullpo_orz | 2006-11-05 14:45 | 銀塩 |
AX
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon