Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
| |
|
AX
2007年 11月 30日 | |
ガソリン・灯油が値上がりしている。

どうやら受給というよりも投機マネーが値上がりの主立った要因のようである。ある人に言わせれば1バレル=60ドルが実際のところ今の状態だろう、と。まっ、その理由が何でアレ、実際にクルマを運転するに当たって一般消費者にとってはガソリンが値上がりしているのは困った問題だ。数ヶ月後に発表されるであろう自動車販売のデータではきっとまた軽自動車販売が伸びて普通車などは販売が(モーターショーがあったから)落ちないまでも鈍ると思われる。

クルマにとってガソリンは必要だ。ガソリン無ければただのハコ。

クルマにとって必要なガソリンは、高速道路ではたしか50kmおきにかならず給油所が設けられているはずだ。高速道路でガソリン残量が少ない表示がされても、少なくとも50km先以内には給油所があるはずなので安心だ。クルマの方も残量表示がでてからも50kmは走れるように設計されていたはずである。一般道路でも国道を走っていると頻繁にガソリンスタンド=GSを見かけるのでガス欠の心配はそれほど無いだろうとも思われる。もっとも辺鄙な田舎道など走っている場合はその限りではないけれど、日本においては、まぁ普通に運転している限りにおいてはそれほどガス欠に気をつけなくて済むようにインフラが整っている。

クルマにとってガソリンは必要だが、ガス欠の心配はない。

クルマは便利だからみんなが毎日利用している。そして、クルマを動かすために必要なガソリンはどこでもある。クルマが便利だというのは、思ったときに思ったところへ高速に移動できるからだ。雨風も凌げるし。そのうちカーステがついて移動中も退屈しないようになったし、エアコンも装備されて高温多湿の日本でも移動中は至極快適になった。面倒くさいギア選択はATが一般的になって気を遣わなくなったし、重いハンドルもパワステが手助けしてくれる。おかげで女性が運転する機会が増えた。また、最近ではナビゲーションが付いているから行き先も迷ったりしないし、高速道路を利用するときにはETCを装備していればより快適スムーズになっている。
便利なクルマがさらにどんどん便利になってるけど、その恩恵を享受できるのは殆ど電気のおかげだ。便利がクルマにより負担を強いている。便利になればなるだけバッテリの負担は増すばかりなのだ。実は今のクルマは電気がなければ動かない。ATじゃ押し掛けもできないからエンジンすら掛けられない。
と、ネタを考えていたら某メーカーのTVCMが...。「ボタンひとつでエンジンスタート簡単!」ってCMをやっている。鍵を入れひねるだけの事が難しく感じる人にクルマを運転してほしくないゾっ。こうゆうことを便利に思っている香具師は家にどうやって施錠するつもりなのか。

聞くところによると、クルマ一台に使われている全ての電線の重さは、そのクルマの車重に占める割合においてバカに出来ないくらいの重さになっているという。(んじゃ、無線にしてしまえ!という考えはあるが、ノイズだらけのクルマにおいては不可能らしい)今年の夏、もう記憶の彼方にいきつつあるが、ちょうどお盆の時期が猛暑ということもあって、渋滞+猛暑エアコン全開で高速道路のあちこちでバッテリあがりで立ち往生したクルマが多々あったはず。電気系統の故障はその部品がどれもブラックボックス化しているので修理というようりも交換が最善策となる、っていうかソレしか方法はない。兎に角クルマにとっては、少なくとも現代のクルマにとっては電気が必要だ。

クルマにとってガソリンは必要だ。が、電気も必要だ。

バッテリがあがってしまったら、まぁ他のクルマの援助でエンジン始動はできるかもしれないけど一度エンジン切ったら終わりだし、新しいバッテリを乗せ替えるしかその根本的な解決方法はない。普段の生活でも灯油の残量は気にしても電気残量は気にしていない。というか、電気は常にあるモノと思っているはずだ。ちなみに、毎日走っていればバッテリは充電されるから心配ないとは言えない。キーレスエントリやらココセコムやらイモビライザーやらで停車時でも電気は消費されバッテリはどんどん消耗している。GSはどこでもあるからバッテリもそこには売っているはずだし安心だろう、とはいえない。ガソリンと違ってバッテリは車種によって異なるのでGSに必ずしも自分のクルマに合うバッテリの在庫があるとは限らない。実際輸入車なら諦めるしかないだろう。

クルマにとってガソリンは必要だが、GSはどこでもあるから心配しなくて良い。
クルマにとって電気は必要だが、交換バッテリは何処でもあるわけではない。

現代のクルマはガソリンで走っているけれど、その内部は電気自動車と言って良いと思う。ガソリンの値上がり問題は気になるが、普段乗っている限りにおいてはガソリンよりも電気のことを気にしていなければならないのではないか、と私は思ってる。

手ブレ補正の方式でも、撮像素子でも、画素数でも、ノイズの出方でも、画像エンジンのプログラムでも、レンズでもない。デジカメで大事なのは電気だ。
とバッテリの切れたデジカメを前に思った次第である。
[PR]
AX
2007年 11月 29日 | |
d0039803_12553161.jpg

ACROS EI不明 / Microfine(1:1) 20℃ 11'00" NA / Fuji Varigrade WP AM / Ilford MG dev


EIは忘れたw 100 or 200 です。
イーゼルの使い方がまだなってないので右上が斜めに切れてもーた。(恥)
[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-29 13:21 | 銀塩 |
AX
2007年 11月 27日 | |


Panasonic、顔認識AF搭載のデジタル一眼レフ「LUMIX DMC-L10」。先週末に発売されました。今週からはレンズキットも発売されます。

本体平均価格:97,037円(税込)
レンズキット平均価格:128,871円(税込)

レンズキットには天下のLeica VARIO-ELMAR 14-50mm F3.8-5.6が付きますが、このレンズ単体のメーカー希望価格が99,750円(税込)ですから、レンズキットが超お買い得に思えます。えっ? ちょっと暗いんじゃないかって? Leicaに対してそんなことを言ってはいけません。
カメラ本体にはダストリダクションが付いているし、VARIO-ELMAR 14-50mm F3.8-5.6には手ぶれ補正機能が付いていますし、パナソニックのビーナスエンジンとか言うアユが綺麗に写る画像エンジンも付いているし、撮影した画に文句はあるまい! カメラに不慣れな奥さんでもきっと上手に撮れるはず。もし文句があったら「所詮パナソニックだし...」という言い訳もできる。

素晴らしい!

フォーサーズはファインダーがねぇ等と言われます。実際良くないけど。(付属の倍率が上がるアイカップは必需品だな)いや、同じ時期に発売されたE-3のファインダーは頑張っている。でもでも、ライブビューが付いているならファインダー性能にそれほど気にしなくても良いのではないか。ライブビュー(2.5インチ液晶を小さいという香具師もいるが)なら視野率100%だし、リアルタイムで露出補正もホワイトバランスも確認できる。

素晴らしい!

ボディはE-510ベースだとかで500gを切る軽さだ。VARIO-ELMAR 14-50mm F3.8-5.6と組み合わせても1kgくらい。ちょっとレンズがボディに比べデカイ気もするが、天下のLeicaに対してそんなことを言ってはいけません。
えっ? 所詮パナソニックだって? イイジャン! デジカメでしょう? デジカメって家電売り場に売っている商品でしょう? 今までのカメラとは違うんだからデジカメは。デジカメは家電製品なんだよ。だったら家電メーカーの製品のデジカメでイイジャン!No Problem !

素晴らしい!

レンズキットが10万円切ったら、マジ、欲しいかも。

念のため。別にデジカメはカメラじゃないのだから駄目だと言っているわけではありません。
真面目に欲しいのです。
[PR]
AX
2007年 11月 26日 | |
写真を使って有名雑誌の表紙を作ってくれるジェネレーターMagMyPic
コードも表示されるのでコピーすれば簡単にblogに貼れる。ので、貼ってみた。
縦構図の写真の方が良いみたい。



Create Fake Magazine Covers with your own picture at MagMyPic.com

Subscribe to Time Magazine at an 86% discount!






Create Fake Magazine Covers with your own picture at MagMyPic.com

Subscribe to National Geographic Magazine at a 30% discount!






Create Fake Magazine Covers with your own picture at MagMyPic.com

Subscribe to Time Magazine at an 86% discount!



[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-26 09:48 | デジタル |
AX
2007年 11月 22日 | |
d0039803_11214457.jpg

ACROS EI80くらい? / Microfine(1:1) 24℃ 7'30" NA / EPSON GT-X750 /


More
[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-22 17:48 | 銀塩 |
AX
2007年 11月 14日 | |
d0039803_17414335.jpg

ACROS EI100 / Microfine(1:1) 24℃ 8'00" / EPSON GT-X750 /


やっぱり女の子だからでしょうか、最近よく料理を手伝ってくれます。
っていうか、自分がやってあげるってかんじ。

が、しかし...
[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-14 17:45 | 銀塩 |
AX
2007年 11月 09日 | |
d0039803_1139022.jpg

ACROS EI100 / Microfine(1:1) 24℃ 7'30" NA / EPSON GT-X750 /



そんな顔するな! どうみてもからだ全部を入れるには小さ過ぎるだろう?

More
[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-09 11:41 | 銀塩 |
AX
2007年 11月 09日 | |
今月に入って引伸しを始めたわけですが、まだ始めたばかりだからよく分かっていないからグダグダ言ったりblogに書いてもしょうがないと思う一面、始めたばかりの時に思ったことや気づいたことって後で見返すと重要なのかなと思ったりもするので、そんなことを書いておきたいと思います。自分への備忘録です、ネ♪

私はクルマやバイクが好きですがどちらも大変高価な商品という点で一致していると思います。お金持ちでもない限り気に入った・気になる車両を片っ端から購入することは出来ません。自ずとこの一台って言うのを慎重に、あるいは楽しく(アレコレ悩んでいるときが一番楽しいナ♪)選択し購入となります。まぁクルマやバイクなどの高額商品でなくてもやはり選択し購入していることには変わりないでしょうけど、まっ、分かりやすいと思うのでこの場合はクルマと言うことで話を進めます。
購入したクルマは新品で、考えに考え抜いて選んだ車種でもあるので購入当時はウレシイ・タノシイという気持ちで満たされますが、時間が経つにつれガタも出てくるし、飽きもあるし、新型がリリースされるしで気持ちが段々と下がってきます。しかし高額商品故即買い換えというわけにはいきません。気に入らない点が目に付く様になっても、多少壊れてきても、新型車が絶対に良いと思っていても購入したクルマに乗り続けるわけです。ある意味諦めに近いです。購入したクルマの気に入らない点や壊れたところを改造し直すこともできますが100%自分の望むようには中々なりませんし、ましてや新型の様にすることは自分でも修理工場でも絶対不可能なので買い換えるしかありません。でも出来ないならと割り切ることは出来るかも知れません。またお金が貯まって買い換えることが出来る機会がきたら買い換えれば良いだけのこととも言える様に思えます。

カメラの話ではありません。
自分で現像することに対して”失敗するかも知れないから”と躊躇して自家現像に踏み込めない人が結構いることはビックカメラのセミナーに参加して知りましたが、私はそうは思いません。実際やってみると確かに失敗はしますが、それ以上に自分で現像をコントロールできるというメリットの方が大だと思っています。まだそこまで至ってはいませんけど。
現像は一発勝負なので失敗はつきものです。もし失敗したら諦めるしかありません。撮影も現像と同じく一発勝負なので失敗がつきものですが、露出に関して言えばオートブランケット機能を使えばかなりの確率で失敗は防げそうですし、言葉は悪いですが数打ちゃ当たるという方法もあります。でも現像はそうはいきません。失敗したら仕方ないと割り切ることはできますというか、其れしかありませんのである意味自分を納得させやすいです。
引伸しを自分で始めてみると自分のプリントが納得できない。プリント以前の問題も多々あるし、引伸し自体まだまだ不慣れで旨くできないししょうがないと言えばしょうがないですが、満足しない。まだ何とかなるのではないか? 他に方法があるのではないか?等々キリがない。お店に頼んでも同じかも知れないけど自分でやっている分あとちょっと、ここをもう少し等々出来てしまうので終わりがない。ネガさえあれば何度でも焼けるので現像のような失敗はないし諦めもない。しかし満足感は中々得られない。現像では割り切れたものがプリントでは割り切ることが非常に難しいと思うのです。

あまりにも満足感にほど遠いので、逆にそこに到達するに至る諦め感の方が強かったりする私だったりするけど。

d0039803_13103569.jpg

PAN F Plus50 EI50 / Microfine 20℃ 8'00" NA / EPSON GT-X750

[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-09 10:32 | 銀塩 |
AX
2007年 11月 08日 | |
d0039803_1340136.jpg

d0039803_13401320.jpg

ACROS EI100 / Microfine(1:1) 24℃ 7'30" NA / EPSON GT-X750 / スキャナの方がプリントより旨いな>オレ


どうやら私は、この時もですが、使い方を誤っていたようです。

WEBでHEXARのトリセツをDLし読んでみましたら撮影モードをマニュアル=Mに設定するとスポット測光になったり、Pに設定しても絞りは自分で決めるようになっている、等々知らないことばかりでした。

う~ん...、またこうした設定のやり方がなんかわかりにくいんだよねぇ、HEXAR。
それにどうして測光窓はあんな位置にあるんだ? どう考えても右手でふさぐ可能性大だろう。
[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-08 13:45 | 銀塩 |
AX
2007年 11月 06日 | |

昨晩一本現像しました。定着・水洗が終わりタンクからリールを出す。いつもこの時は緊張しますなぁ。

...。


像が出てない!


...。


もしかして未露光のフィルムを現像した、のか?

うん、いつかはやると思っていたけど、ついにやっちまったみたいだ。...orz

おまけ
[PR]
by nullpo_orz | 2007-11-06 09:26 | 銀塩 |
AX
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon