Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
| |
|
AX
2011年 07月 28日 | |
d0039803_1361852.jpg

d0039803_1362927.jpg

d0039803_1364388.jpg

400TX EI100 / D76(1:1) 20℃ 9'30" NA / EPSON GTーX750


レンズが少々汚れていたので掃除。
ダイヤルのゴム?部がちょっとキテいるのでベトつく。
メインスイッチ部が例によってちょっと...。
両釣りのストラップのスエード部がカビていてので清掃・乾燥。

まぁ、問題無いっしょ。
[PR]
by nullpo_orz | 2011-07-28 13:10 | 銀塩 |
AX
2011年 07月 28日 | |
英国BBC放送の「写真の天才たち」(The Genius of Photography)全6部作。


[PR]
by nullpo_orz | 2011-07-28 11:57 | 銀塩 |
AX
2011年 07月 26日 | |
最初にご注意を申し上げます。今回のエントリはまったくの親ばかモード全開です。

昨年近所の写真屋さん(こうゆう言い方が凄く好きです)で撮ってもらった七五三の写真が、その写真屋さんが発行する小冊子に使われました。ドドーーんと表紙などに。

d0039803_1544114.jpg


それまではその手のモノを見ても何ら気にかけなかったのですが、流石に自分の子どもが掲載されると、もう親ばかモード全開ですw

時を同じくしてフジからアルバムボックスが送られてきました。
d0039803_1548297.jpg

d0039803_1545969.jpg


画像にあるように丁度B5サイズ程度のボックスに写真が収められてます。このアルバムボックスRe:Sとの共同企画で、そのモニターに当選しての事だったのですが、残念なことにボックスの配送がうまくいきませんでした。
待てど暮らせど全然ン送られてこないので連絡。 → 宛所不明で戻ってきていた。再送します。 → 1週間経っても送られてこない → 手違いで配送していなかった。 → やっと届く。 といった経緯です。最初の再送も2度目の再送もコチラが連絡しないと全く気づかない・対処手しなかったというのが、確かに金銭を支払っているわけでは無いので強くは言えませんがねぇ。カミさんはアルバムボックスの写真の出来そのものには非常に気に入っていただけに、配送の対応にちょっと疑問を持たざるをえなかったのは非常に残念でした。
[PR]
by nullpo_orz | 2011-07-26 17:06 | デジタル |
AX
2011年 07月 15日 | |
d0039803_1535523.jpg


先日ふと思い立ってtwitterでやった、フィルム現像Live

d0039803_1543026.jpg


15~25人くらいは見てくれていたようだ。

d0039803_1551253.jpg


pixlr.com/o-matic/
[PR]
by nullpo_orz | 2011-07-15 17:07 | デジタル |
AX
2011年 07月 11日 | |
d0039803_1248946.jpg

400TX EI100 / D76(1:1) 20℃ 9'30" NA / EPSON GTーX750



先日新宿でやっていた泉大悟さんの写真展に行った時も思ったのだけれど、基本というのが大事だな、と。
彼の話を聞いていると彼は何か特別なことをしているわけではない。撮影や暗室作業など特別なことはしていないようであった。撮影時は光に気を配って三脚にカメラをしっかりと据えて段階露光。(カメラがキャノンなのは許された短い撮影時間においてフィルム交換の手間など掛からないからとの理由)現像作業はデータシート通り。プリントも少しだけエッジバーンしているのもあるとのことだが、基本ストレートプリント。
多分基本通りにしているのは師匠の教えがそうなのであろう。写真家として活動し生きて行く上でこの先は長い。まずは基本をしっかりと文字通り身につけるために基本通りしろと言っているのだと思う。

写真仲間がやはり言っていたが、現像やプリント作業はデータシート通り行うようにしている、と。写真撮影からプリント作業まで、その間多くのパラメーターが存在するがウエットプロセスに関してはそのパラメーターを固定しているのだという。そうすることによって何かプリント上に変化を感じたときにその原因を掴めやすいということであった。

自戒を込めてこのエントリーをしているのだけれど、自家処理などしているとその多くのプロセスが自分の思い通りにできていしまう故に色々なことをしてしまうことがある(インターネットで手軽にその手の情報が入りやすい世の中だから尚更のことだ)が、そうゆうことは後々いくらでも出来ることだから、まずは基本通りレシピ通りデータシート通りにやったほうが全然ン良い(上達が早い)。

タイトルはtumblr.に流れてきたものの元リンク先のタイトルをそのまま持ってきました。
以下その一部を転載。

料理が苦手な人に多いのが、最初から“背伸び”している人だという。
例えば、自分は料理を苦手と思っている人にアンケートをとったところ、 カレーを作るときに大半の人がカレーのルウを2種類以上混ぜていた。 コーヒーやチョコレートなどのちょい足し工夫も大多数。
ところが1種類のルウで基本通りに作ったことがあるかというと、大半の人はないという。
情報がありすぎて、突然応用編からはいってしまう。

2 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2011/07/10(日) 19:39:33.47 0
あー、これは他のことでも当てはまる
達人ほど、基本に忠実


[PR]
AX
2011年 07月 08日 | |
d0039803_1425622.jpg

400TX EI100 / D76(1:1) 20℃ 9'30" NA / EPSON GTーX750

[PR]
by nullpo_orz | 2011-07-08 17:37 | 銀塩 |
AX
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon