Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
Top
| |
|
AX
2015年 12月 07日 | |
前回の続きです。そうなんです、まだ続いているんですよ(^^;

振り出しに戻ると言うか、灯台下暗しと言うのか…?D40はストロボ = Nikonで言うところのスピードライトを使えばきっと不満やストレスが解消されるんだろう、と。そうゆう結論になった私でした。すると、運命なんでしょうかね? こうゆう時に不思議と自分の身の回りにそうゆう情報が流れてくるのですよ。

FBのTLに大阪のプロカメラマンさんのストロボに関するポストが流れてきまして、それが「ニッシン i40

d0039803_13473436.jpg

調べてみるとストロボ初心者向けで機能も充実、しかも実売で2.5kを切るお値段…、もうコレっきゃ無いでしょう!って感じ♡
なにしろプロが言うのだから間違いないでしょう!!
これで(多分)不自然ないかにもストロボ炊きました的な写真ともお別れできて、ハッピーフォトライフを満喫できるだろう、うん、きっとそうなるに違いない。

と、思いつつも、兎に角目に入るモノが何でも撮りたくなってしまう、3年間くらいのブランクを埋めるかのごとく衝動にかられていた私はμ7020を久しぶりに引っ張りだしてバシバシ撮影に勤しんでおりました。


d0039803_13173376.jpg

d0039803_13222979.jpg

d0039803_13181407.jpg

d0039803_13224394.jpg

なるほど。こうしてカメラを毎日持ち出して、目に付いたものを片っ端から撮っていると、なんだか凄く楽しい♪
初めてカメラを手にした時のような興奮を再び味わえるとはっ!

改めて使ってみるとこのμ7020もまぁ良くは無いけど、悪くもない。ただバッテリの保ちの悪さは(当初から)ダメだ。それでも何より小さくて薄いので自転車の時に携行するのは全く負担ではない。(だからバッテリが小さく保たないのだが) これならiPhoneでもっと寄りたい時など重宝するであろう…などと思いつつレリーズする毎日に、突如我が家に問題が発生!

出社して席に付いた私にカミさんからLINEで「洗濯機が動かない! (仕事)帰りに見に行ってきて!!」

主婦にとって洗濯機が動かないと言うのは一大事である。何しろ毎日使うモノだから。同じように毎日使用する掃除機もあるが、それはクイックルワイパーで暫し代用など出来きるが、洗濯機は代用出来ないシロモノである。また毎日お世話になっているTVの様に無くてもなんとかなるモノでもない。

妻からの大事な命により、私は仕方なく仕事帰りに家電量販店へと足を向けた。堂々と会社帰りに家電量販店へ寄ることのできる夫は幸せ者でありまするよ! 全国の奥様方にこの点について強く言いたい。

一通り次期洗濯機などリサーチし(幸いその日は私の的確な指示で洗濯機は一時的?に復旧した)、週末に他店を見に行って比較検討し購入する算段であった。

のだがっ!

私のなかにひょっとして…という予感が働き、家電売場ではなくモバイル機器を扱う別館へと脚を運んだ。今までカメラを扱うコーナーでしかリサーチしていなかったが、確かこのモバイル館にはデジカメも少数だが置いてあったことを思い出したのだった。そして何気なく見たエレベーター前の張り紙に私の目が釘付けになった。

d0039803_13395741.jpg
なんということか! 探していたOLYMPUS STYLUS
XZ-10が処分品として売っているではないかっ!

私は妻の命で洗濯機を購入する為(の事前調査で)家電量販店に立ち寄り、愛する家族の元へ帰った時には洗濯機ではなくデジタルカメラを手にしていたのでありました(^^;




[PR]
by nullpo_orz | 2015-12-07 21:02 | デジタル |
AX
2015年 10月 05日 | |
d0039803_1718368.jpg

こんなのでお昼になるのか?>ムスメ


どこぞの芸能人が絶賛した、ってんで外出ついでに訪れた最近流行りの郊外型って言うの? 駐車場が完備されてる喫茶店での話。

噂のパンケーキを平らげ会計を済ませ店を出た時だった。
オレが最初にドアを開け店を出たまでは良かったんだが、その後に続いたカミさんと娘がオレが開けたドアが勝手に閉まってきてぶつかりそうになった、と。

ヽ(*`Д´)ノゴルァ ドアを開けておけと何度言ったら分かるの!?(by カミさん)

いや、あの、だってねぇ。犬が…。
その怒りは駐車場に停めてある車に着いても収まらない。

Ψ(`o´)Ψ#%&FGD'X'8KGF<>+*!"S!!!!Ψ(`o´)Ψ

少しでも気を静めさせるためにオレはカミさんの乗る後部座席のドアをホテルのドアマンのように開け乗席を促す。あっ! えっ!? と口にしつつも、それでもカミさんの小言は続く。

Ψ(`o´)Ψodizi9340adfpa!!!Ψ(`o´)Ψ

その時だった。
我が家の車の直ぐ側に駐車した車から夫婦(50代後半?)が出てきた。一瞬その旦那さんと目があった? オレに向かって軽く会釈をしつつ

「お疲れ様です」

そう言い残して夫婦は店内へ消えていった。そしてカミさんの小言が苦笑に変わった。
[PR]
by nullpo_orz | 2015-10-05 21:19 | デジタル |
AX
2010年 05月 19日 | |
d0039803_1669100.jpg


漠然と思っていたり考えていることが纏まりつつ有る。
と言いつつ、またこんがらがって纏まらなくなるんだけれど。

なんだ、寄せては引いていく波のようなものか。
はたまた常に留まること無い、そして形を常に変える、それでいてそれは一言で表せる水のようなものなのか。

写真を残していくことは、つまりソコに写っているシーンを残すだけじゃ無いんだね。
その、なんというか、そのシーンが記録されたフィルム、コマ、その時つかったカメラ、レンズ。
撮影記録を買いたメモ。現像メモ。焼いた時のメモ。
やった! 良いのが撮れた!!ってTwitterでつぶやいたり、友達に話したり。
焼き増しして人に渡したり、見せたり。

そうした記憶も一緒に記録されている。

そうした記憶は、またその時流行っていた音楽や、政治のこと、社会のこと。身の回りの出来事。そうしたものへとつながっている。

なぜかフィルムで残したいとい欲望にかられるのは、画質がどうのこうのとか保存性がどうのこうのとか、そうゆうことじゃないんだろう。もっと精神的なこと。デジタルで記録したものよりもフィルムというそこに目の前に見えるモノの方が今いった記憶を一緒に閉じ込めておきやすいと思うというか、あとで記憶を引っ張りやすいように思えるからなんだろうナ。
[PR]
AX
2010年 05月 19日 | |
d0039803_15511166.jpg


d0039803_15372658.jpg


d0039803_15395179.jpg


d0039803_15532797.jpg



あんまりにも気持ち良い気候だったので思い切って自転車で会社まで行ってみた。

歩道の切り下げを通過するときの上下動が思いのほか疲れを誘発するのがわかったが気持ちよかった。

町が新鮮に見える。のは、車で通るルートと異なるのと速度が異なるからだろう。


3日後、疲れがどっと来るオチはあったけど。
[PR]
by nullpo_orz | 2010-05-19 15:54 | デジタル |
AX
2010年 04月 26日 | |
d0039803_1123818.jpg


ヤマダ電機が新宿に新規店舗を出店するとかで安売りしていたコンパクトデジタルカメラを購入。
OLYMPUSのμ7020とか言ったかな? 28-196mm、8,800円。今じゃ1000万画素超が1万円でお釣りが来る時代になったのね。
一応嫁さん用。とはいえ、たぶん撮るのはオイラの方が多いだろう。流石に数年前に購入して今でも使っているRICOHのR1より動作などキビキビしていて良い。液晶も3インチとデカイから見やすいしね。



ふと、カメラ屋さんで手にとったフリーパーパーが良かったです。「写真のことば」
調べたらネットにも(コンテンツ)がありました。でも、出来れば紙媒体で見た方が良いですね。

http://www.shashin-kotoba.com/




あぁ、フィルムでもなんとか撮ってます。撮っていきたいとおもいます。
壁に耳あり障子に目あり。ネットに...あり、ってね。
[PR]
by nullpo_orz | 2010-04-26 11:29 | デジタル |
AX
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon