Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カメラの日東
2007年 06月 26日 | |
d0039803_17244178.jpg
PR400 EI200 / D76(1:1) 22.5℃ NA 7'30" NA / EPSON GT-X750


中野に来たついでにカメラの日東に立ち寄ってみた。(↑写真は六本木)

駅前のフジヤカメラに比べると何とも地味で昔気質っぽいお店で、初めて訪れるとちょっと躊躇してしまうかも知れない。
私はどこかの街へ立ち寄ると、必ずそこにあるカメラ屋さんを覗いて市場調査wなどするのだが、このカメラの日東普通はあまり見かけないには中古の引伸機がいくつか置いてあり、そういった意味でもコアなお店なのかも知れない。

あらかたレンズなどをザーと見ている(HEXAR RFあるねぇ)と、丁度NikonのFE?かなにか古いMFの一眼レフを購入している人がいた。15000円くらい支払っておまけに試写フィルム(センチュリ!)を貰ってからその人は「引伸しに興味があるんですよねぇ」と言った。私は「わたしもデス!」とは言えず、以降お店の方とそのFE?を購入した人との会話を”頷きながら”聞いていた。頷きながら聞いていたのはお店の人に印象を持って貰うための姑息な考えであった。w

お店の人が言うには、最初は一番安いモノを購入すれば良いとのことであった。
さもなくば、高いモノ(新品の意味?)
置いてあった小さなLPLの引伸機はCという記号が機種名の最後にあって、どうやらカラー用の機種とのことであったが、私としてはこれくらい(と言っても説明のしようがないのだが)のモノが良いなぁ、と思った。
大きい方が安定感あるのは分かっています。分かっていますが、カメラもクルマも小さくて取り回しの良いモノがすきな私なのです。

店頭に置いてあったそれらの引伸機はどれも5万円以下の中古品で、1万円台のモノが多かった。しかし、デカイ。で、送料も名古屋へ送ったときは6000円かかったとのこと。確かビックカメラで購入するとメーカーから無料で直送されるんだったよな。ヤフオクでも毎日ウォッチしている私にとって、ココで聞けた送料は大変参考になるモノであった。

FEの人はまだ色々とお店の人と話していたが、時間もなく後ろ髪引かれる思いで私はその場を去った。

ヤフオクでウォッチしているのだから言動が伴わないのだが、引伸は自家現像に慣れてもっと上手くなってからしよと数日前決意したのに、その決意はいとも簡単に崩れそうである私であった。ココで購入するときはプントで来ます、わたくしは。
[PR]
AX
<< 絞り ページトップ 観光-上野撮影会シリーズその2 >>
The Original Skin by Sun&Moon