人気ブログランキング |
Some Night & More Night
nullporz.exblog.jp
What? > How?
by やっ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Top
| |
|
AX
2015年 11月 06日 | |
本来であれば別のネタでポストしたいところなのですが、ええ、ネタはあるんです。
ネタ帳にメモがあふれています(^^;

しかし、今回はタイトルにあるAppleのクラウドサービス?であるPhoto StreamがWin PCと同期(ダウンロード?)してくれない 件 です。

iOSデバイスで撮影した画像はiCloudのServerに自動的にアップロードされるのですが、私はケチってiCloudフォトライブラリをONにしていないので(^^; Photo Streamにアップロードされた画像をPCのiCloud Control Panelでもってローカルに バックアップを取っています。まだiCloudのサービスが提供される以前からそうしていたのですが、このローカルへの自動バックアップ つまりApple提供のiCloud Control Panelさんが巧く動作してくれず、Serverからローカルへダンロードしくれないってのが頻繁に起こっています。

以前からTwitterで愚痴ったりしていたのですが、あまりにも治らないので今はiPhoneのカメラロールの画像はflickrの方に自動でアップロード(してプライベート設定にしておいてバックアップとして利用)しています。

無料で写真を自動保存!Flickrがマジでオススメ!公式iPhoneアプリはフルサイズの動画アップロードに対応

それでもやっぱりローカルにもバックアップしておきたいわけなので、iCloud Control Panelさんがきちんとお仕事してくれれば問題ないのですが…。

結構この悩みは皆さんかかえているようで、ネットで探せばいっぱいその愚痴と解決方法がヒットします。

しかし、どれも根本的な解決には至っていないようです。実際私も幾つものサイトを参考にトライしましたがダメでした(ひょっとしたらAppleIDを変更するって方法が巧くいくかもしれないが試してない)

でも、こちらの英語サイトの方法を試したら巧くいきましたヽ(´ー`)ノ
このやり方は、日本語サイトでは見つからなかったモノです。全て英語ですがまぁなんとなく分かるでしょう?

How to fix broken iCloud photostream sync on Windows


ただし! 私はローカルのパスをデフォルトではなく別のDriveにしているですよ。

d0039803_1622568.jpg

↑はデフォルトのパス


d0039803_16225093.jpg

私は任意のパスに変更している


上記の英語サイトの方法ではPC再起動後デフォルトのパスに戻っちゃうのね。まぁそれでちゃんと最新の画像がDLされるようになったのですが…。その後にパスを変更すると相変わらずDLしてくれません。

よって、80%解決しかしてないんですけどね。(´ω`)

---

もう少ししたらネタ帳にあるネタをポストできると思います。
そうです、ちょっと前のエントリの続きになります。
by nullpo_orz | 2015-11-06 22:55 | デジタル |
AX
2010年 08月 13日 | |
iPhoneのAppに露出計Appがあったのでインストールしたよ。

d0039803_14403294.jpg

Pocket Light Meter




上の画像を見ればすぐわかると思うが、タップしてss・絞り・isoを設定して、iPhoneを被写体に向けて露出を測りたい箇所をタップすればよろし。スポット測光(反射光計)になるのかな?
こちらのblog iPhone露出計キター!:いじりゃー を見ると3Gには対応していないみたい。有料とあるけれどオイラは無料でDLしたから以前は有料だったのかもしれませぬ。

+++2010.9.1追記+++

『アプリ内課金115円または600円(作者への寄付含む)にて、アプリ内に配置された広告を削除することもできる。』ってことでした。

iPhoneを露出計に変える無料アプリ「Pocket Light Meter」最新版リリース:マイコジャーナル より

+++


露出計の無い古いタイプのカメラを使うときには便利かもしれないッス。ただし、どんだけ測光値が正しいのかは確かめてないのでその辺は自己責任で。



あっ、Googleったらもっと高機能ぽいAppもありましたね。

d0039803_14494715.jpg

PhotoCalc

d0039803_1451371.jpg


と、おもったら、このPhotoCalcは、露出計Appではなくて、露出計算機Appのようです。

単純に、このカメラやフィルム(カメラの種類を選ぶとCCDのサイズ、フィルムを選ぶとフィルムの露光面のサイズ)で何ミリのレンズだと、この絞りでどのくらいの被写界深度で、どのくらいまで寄れて…とかそういったことを計算してくれるソフトです。


そういえば、セノガイドAppもあったっけ。
by nullpo_orz | 2010-08-13 14:56 | デジタル |
AX
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon